干潟ではタイミング良くヨーロッパトウネンも見られました。事前に聞いていたのですが、沖縄で自力発見しているので良し。左の個体がヨロネンです。とりわけ脚や嘴に特徴の出た個体で、さあ探すかと初めに見た群れの中にいきなり混じっていました。
b0227671_13494942.png

[PR]
# by sida-tami | 2017-09-23 13:54

オバシギ / Great Knot

夏と言えば海、海といえばシギチです。帰省すると毎度訪れる干潟では、今回は大好きなオバシギが出迎えてくれました。清涼感あふれる写真を目指しましたが、こちらは炎天下で黒焦げです。
b0227671_13433070.png

[PR]
# by sida-tami | 2017-09-23 13:43

アカヒゲ / Ryukyu Robin

かつて奄美で見たアカヒゲとは型違いで、沖縄産は亜種ホントウアカヒゲになります。奄美では見るだけでも一苦労だったのに対し、沖縄ではもはや普通種レベルに沸いていました。なにより驚きだったのはこの距離!!終いにはピントが合わなくなりました。
b0227671_13351165.png


[PR]
# by sida-tami | 2017-08-27 13:51
沖縄で絶対に外せないのがこの鳥。行った先では何羽も同時に見ることができましたが、マングースやネコなどに捕食され激減しているそうです。朝方に見る機会が圧倒的に多く、写真は畑で朝ごはんに夢中だった個体(笑)。
b0227671_13264414.png

[PR]
# by sida-tami | 2017-08-27 13:24

ライチョウ / Rock Ptarmigan

生まれ故郷のシンボルとなっているライチョウです。一瞬の霧の晴れ間に姿を見せました。その後は再び濃霧となり、まさかのイワヒバリを外す失態・・・
b0227671_13222832.png

[PR]
# by sida-tami | 2017-08-27 13:19

ツバメ / Barn Swallow

ツバメは飛んでいても留まっていてもカッコイイですね。札幌では見かける機会が少ない鳥でしたが、函館では普通に見られます。今月もなかなか鳥見に行けていませんが、来月こそは・・・!
b0227671_13081810.png

[PR]
# by sida-tami | 2017-07-13 22:17

ヤツガシラ / Eurasian Hoopoe

月初めにコウライウグイスやトラフズク等を目撃しましたが、写真は撮れず。とうとうネタ切れなので、石垣の写真をば。色々見返していると南の島が恋しくなりますね。うっかり沖縄の飛行機を予約してしまいました・・・あはは。
b0227671_12503336.png

[PR]
# by sida-tami | 2017-06-30 23:09
船に乗ってきました。アホウドリ類やウミツバメ類が周囲を飛び回り、海上にはハイイロヒレアシシギやエトピリカの姿も!とりわけ嬉しかったのがハジロミズナギドリ。本種はわりかし高いところを飛翔します。このシックな色合いがたまらない!
b0227671_12391589.png

[PR]
# by sida-tami | 2017-05-28 12:38

トウネン / Red-necked Stint

明け方にオオソリハシシギを見てからは、トウネンを1羽追加するのみでした。光の加減が良い感じだったので、ちょっと頑張って撮影。ローアングルで撮ったら上手く見える不思議。
b0227671_12323362.png

[PR]
# by sida-tami | 2017-04-27 21:58
新しい生活に慣れないためか、あるいは石垣遠征の反動か、モチベーションの低下が著しいこの頃です。それでもシギチシーズンということで念のため海岸を散策。1羽だけオオソリハシシギがいました。
b0227671_12223036.png


[PR]
# by sida-tami | 2017-04-27 21:44